『きたかぜふいてきたら展』無事終了いたしました〜♪


こんにちは☆
イラストレーター山田花菜です〜♪

さて、先日、吉祥寺にじ画廊での展示が無事に終了いたしました〜☆

『きたかぜふいてきたら展』


これは、私の展示の様子♪

IMG_20161117_155845.jpg


たくさんのお客様が連日いらしてくださいました♪





絵本の学校の同窓生たちや、お友達の絵本作家さんが遊びに来ました♪
こうして、展示を通して再会できるって、うれしいね〜♪





今回は、三人それぞれ自由なテーマの元に、小冊子を作成販売もしました。

山田花菜は・・・


『12つきのこどもたち』

12ヶ月のこどもたちの風景を描き、展示していました♪

こちらは、2月。




小冊子もとても好評で、持参した60冊完売いたしました☆






張 連秀(チャンヨンスー)


とってもシニカルでユニークでおしゃれな動物たち・・・
彼女の独特のセンスには、いつも憧れます♪




小冊子
『きたかぜふいてきたら・・・』

作・張連秀

きたかぜふいてきたら、動物たちはなにするのかな?






なかむらしんいちろう


このおうち だれのおうち?
今回、カラーの作品は、モノタイプという版画の技法で。
どの作品も、とっても綺麗な色。
そして、彼の独自の世界観にピッタリ。




小冊子は全て一冊一冊手製本!!
オブジェのような

『おうち』
作・なかむらしんいちろう





そして、好評だった!!
なかむらくんのライブペイント♪



学校の先生もしていて、お客さんが一番多いなかむらくん。
接客もあってなかなか描けず、人がいなくなると描き描き・・・始まるのでした笑。
下書きもなく、漂うように、旅するように、自由に描き進める様子は、素晴らしかったなぁ♪
最終日には、とても良い絵に♪
なかむらくんの、線画の素晴らしさが際立ってました♪



最終日に、三人で恒例の記念写真♪

ご来場くださったみなさま、気にかけていただいた皆様、

本当に感謝してもしきれません!

ありがとうございました〜☆☆



私が、なかむらくんと張さんに出会ったのは、20才のとき。

それから、いろーーーーんなことがあって、

でも、20年間、展示を続けてこれた。

仲間であり、

刺激を受け合う

作家でもあり、

もう、それは、

家族

だよねー。

そして、今回も最終日は、『終わり』というよりは、

次へのスタートを切った感じでしたよ♪

もう、次回のアイデアを話し合ってます笑。


今回、お会いできなかった方にも、また私たちの作品を観ていただけるように。。


楽しみは、続いていきます♪




私のこの作品は、来月のカフェミントココアでの個展でも展示いたします☆
小冊子もまた販売しますよ〜。

見逃してしまった方、ぜひ〜〜♪

来月の個展の詳細は、また後日改めてUPしまーす!




関連記事
スポンサーサイト

0 comments

非公開コメント