こども風景158『待っている間。』

さて、つづきです。

こども風景158
『待っている間。』

158 


あぁ、やっぱり、
そばで手をギュッと繋いでいればよかった・・・

ピナくんのそばに、飛んで行きたい気持ちでいっぱいでした・・・




振り返ると・・・

この日は、夜にPTAの運営委員会があり、
こどもたちを寝かすのが遅くなっていたり、、

アイスを持って走ったりしないようもっと徹底していさえすれば・・・とか、、

私が、初めてのPTAで一杯一杯だったことで、ザワザワと不注意だったのとか、、

あーしてれば、こーしていたら・・と、
とにかく、後悔ばかり。。。

我が身を裂かれる思いとは、この事。。

なのに、どこか冷静に全てを眺め視ている意識…

本当に、長い長い夜でした…

手術が無事終わって、パパも駆けつけて、三人でタクシーで家路についた時はもう1時を過ぎていました。

こんな経験は、出来ればもう二度としたくないなぁ…


ピナくん、本当によく頑張ったね…!!!

(つづく)



イラストレーター・絵本作家・こども似顔絵
山田花菜

お仕事のご依頼・作品のお問い合わせはこちらから。

kanayamada3☆gmail.com
*☆を@に変えてくださいね♪

☆ブログのご感想もお待ちいたしております♪
とっても励みになっております〜☆
関連記事
スポンサーサイト

0 comments

非公開コメント